え!ここが穴場?旅行先のホテルの探し方!

観光地で穴場のホテルを見つける方法

良いホテルの条件とホテルの基本相場

良いホテルの条件!

さて、私たちの思う『良いホテルの条件』とはなんなのでしょうか?
まず、願望として欲しいものは、やはり防音に優れており、内面も美しく、スマートフォンやパソコンを使うためにWi-Fiを完備してほしいというものがありますね。
そんな上記の願望が、良いホテルの条件のひとつなのです!
スマホを使用するためのWi-Fiが高速でサクサク動くのが、良条件の一つで、やはり寝るまでの余暇の過ごし方や仕事で使用しなければならない場合のため、Wi-Fiは必要条件なんです!
他の条件としては『大手じゃなくても口コミで好評価・ホテルの内装がデザイン重視・備品がたくさんある・美味しい朝食が食べられる』という条件があり、すべての条件が一致していなくても、自分が上記の条件として願うホテルを探すのが、とても良い案だと思われます!

ホテルの相場とコスパ

ホテルに泊まるとなった時、やはり一番気になるのは相場やコスパと思われます。
ホテルの種類別に一人一泊を仮定して記載していくと、観光地等と併設されているリゾートホテルの場合、平均約15000円程度。
宿泊を重視しているビジネスホテルの場合、平均約6000円~10000円。
温泉等の印象のある、旅館の場合、平均約7000円~20000円で、会員制宿泊施設と言われるユースホステルの場合、平均約4000~5000円(非会員の場合は基本にさらに課金)となり、カプセル型で、基本的にベッドのみが設備されているカプセルホテルの場合、平均約2500~5000円となっています。
上記の値段を重視しながら、ホテルの内装がどのようなものなのか、受けられるサービスの内容はどれだけのものなのかを調べていくと、自然とその宿泊施設のコスパが出てくると思われます。


この記事をシェアする